FC2ブログ

◇土肥けんすけ 駄々漏れ追記◇     

◎∈∞∋漫画描きの土肥けんすけの雑記やエッセイ∈∞∋◎

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
◇先週~ 私が配ってたのは、某十区・・のこと。
◇某日。大家・・管理会社との揉め事・・の続編。

一応、思ってた方向に進みつつあるようだ。
こちらから言う前に、部屋の各種工事の間は
私を「ビジネスホテルに避難させる」
・・と言ってきた。

後は、場所と期日か―。
ホテル泊まるのって何年ぶりだろ。
いや、待てよ。
十数年ぶり・・?あれ・・。

最後は、地方から来た即売会仲間とコミケ前日に
ホテルでドンチャンやったんだっけ。迷惑な話・・。


◇某日。 四コマコンテ持ち込み。
(※結果から言うと、相変わらずダメだったけど)。

久しぶりに、心臓をバクバクさせながら編集部に電話。
数えたら、一分間に百二十五回の鼓動がある。
これ、これ。大丈夫なの?ボク死ぬの?

でも、期間が空いたとはいえ、何度か見てもらってる
編集さん。一度話せば、緊張は収まると思う。
あ、つながった。

「はい」と電話で女性の声。
あ、受けつけのお姉さん出た。
「〇〇さんお願いします」と定型文。すると―
「◯◯は部署を移動しました」

え・・。 え。

う う う う。はぁはぁ。すみません、心臓の鼓動が・・。

とにかく、新しい人に見てもらうことになる。
始めてと言うことで、参考用の漫画も持って来てくれと
言われたので、うううーーん・・エロエロ単行本を持って
いくことにする。
まぁ、相手男性だし。
ただ―。どうも何か忘れてるような。

来週の後半に続く。


◇某日。
コミイチでコピー誌発行予定の「新・盲目市子物語2」の
原稿を引っ張り出してくる。

私としては、基本的にエロはこの絵柄の延長で行きたいなぁ。
見るに耐えない部分は出てきてるけど、基本は嫌いじゃない。

ただ、四コマは別の絵柄で行くけど。
これがまた・・・。脳内混乱の原因になる。
来週ここに書くかもしれないけど、(私が行ってる所の)
四コマで求められてるのは私のエロ絵と真逆なので。


◇某日。アニメ視聴強化期間。
「かなめも」を見る。
んむむ。これは勉強になるなぁ。
教科書を見る感じで色々考えつつ見る。
洒落ではなく、メモ取りたいくらい。

ただ・・。
数話ごとに休み時間としてサンレッドを見て心を
休める私を許してください。


そういえば。
私も、数カ月だけど学生の頃に新聞配達した事がある。
(かなめもは新聞配達店の話)
「区」とか「順路帳」とか懐かしい。

朝夕・・結構な部数だった。スポーツ新聞。工業新聞。えーと、
商業系もあったかな?自転車を使い、例の積み方で。

後に奨学生だった友人に聞くと
「そりゃ、バイトの部数じゃない」と言われたが、確かに
中継所で残り半分積み足してたし、七時半くらいまで配って
たから、今考えるとそうなんだろう。
―けど、当時は当然だと・・。知らないことは恐ろしい。

まぁ、バイトなので集金やらの金には絡まなかったのは
良かった。配達先のお年寄りに食べ物貰ったりしたし。

ただ・・。
あの積み方、ほんとに少しでもバランス崩すと地獄を見る・・。

私も、自転車の重みで顔から溝に落ちた事がある。
角度ずれてたら、頭やってたなぁ。
結局、顎を削って上半身血だらけで配達所戻ったけれど。

それを見ても、一切そのこと何も触れない配達所の人達が逆に
怖かった。私も何も言わなかったけれど。
(今思えば、お互いの事には触れられない雰囲気あったなぁ。)

次の日には、絆創膏貼って普通に配った記憶がある。
・・。ちゃんと縫わなかったから、未だに私の顎にはその時の
傷が残ってるんですけど。あれは縫うべき傷だった。

ちなみに。バイトした理由は―。
好きな子の住む布団店が配達所の近所にあったので。
(なんとまともな。)

あぁ、そうだ
配達所に女性は・・ほぼ、いなかったかな~めも~。
Comment
≪このネタへのコメント≫
コメントを投稿する
ホームページURL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可しますよ
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。