FC2ブログ

◇土肥けんすけ 駄々漏れ追記◇     

◎∈∞∋漫画描きの土肥けんすけの雑記やエッセイ∈∞∋◎

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
雑感~ 動いてるあの人達
◇以前「最初のドナルド」というリンクを貼ったのですけれど。

今回は、動く当人シリーズ。

ヘレンケラー女史とサリバン先生
始めて見ましたよ。モノクロ映画(だったかな)と、ガラスの
仮面の印象が消えなくて困ります。


カーネル・サンダース
昔、自伝を読みました。
食堂やってたのだけれど、高速道路のために流れが代わり
例の圧力鍋を持って色んな店を廻ったとか。

自伝に載っていた写真を見て
「うわっそっくり」とか思ったものでした。
そっくりも何も当人ですけど。
まぁ、我々にとってはペコちゃんの人間版がいるような
ものですからねぇ。

川に叩き込むのは禁止です。


本物のトラップ一家
考えると、マリアの設定はかなり良いものですね。
いえ、設定ではないのですけれど。

ふむふむ。今調べたら、日アニの方が例の映画より事実に
近いとか・・。


◇お話変わって。別の話題。

このスレッドで以前「シンクロニシティってあると思う・・」
というテーマで、某作家さんの全くジャンルの違う本を
そうと知らずに同時に借りていたという話を書きました。
(しかも、多忙で両方とも途中まで読んで図書館に戻した
という失礼さも一緒。ごめんなさい。)

その直後にこの方が亡くなって、「こんなこともあるんだなぁ」
とか思っていたのですが。

今回のコミケカタログ76を見てびっくり。
この方の寄稿文が、1328pにしっかりと載っています。
(死去のことも書いてあります)

ずっと前から考えていることではあるのですが。

「間違っても霊的なことではなく」
たまたま今の所自分には見えないものの、必然的な条件が
幾つか並んで、結果一つの事象に集約することというのは
意外にあるのだなぁと思います。

ちらほら、データを集めると以外に共通項多いですし。
カタログの文章読んでもらえれば、よくわかると思いますよ。
私も知りませんでしたが。そういう所の積み重ねなのですね。

シンクロニシティはありますね。
知らない隠れた事実の積み重ねが
我々を集めていくのでしょう。
Comment
≪このネタへのコメント≫
コメントを投稿する
ホームページURL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可しますよ
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。