FC2ブログ

◇土肥けんすけ 駄々漏れ追記◇     

◎∈∞∋漫画描きの土肥けんすけの雑記やエッセイ∈∞∋◎

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
◇先週~ 公園散策。でも樹海が、のこと。
◇某日。近所の大き目公園を散策。
どこにも行けない日は、せめてこの公園の池を一周するのが最近の
日課。一日全く外に出ないとエンジンが焼きつくような感じになる―
・・ので。

池の周りの木々は、サクラ、楓、ケヤキ、イチョウ等。後は・・。
いや、ほとんどわからないや。ともあれ、うっそうとした森。
時々ここが東京とは信じられなくなるが、よくよく見ればマンションが
奥にちらちらり。残念より安心する自分。
実の所、少し森というものに恐怖を感じる。

でも、ちょっとだけ・・。雨上がりの濡れた葉を踏んでいると、ふと
樹海に行ってみたいと思ったりもする。
その手の本を読んだりもする。「色んな意味の」マップつきの本。
その本によると、なんでも磁石の針が廻るというのはデマらしい。
半年間内部を調査した人が言うのだから本当なのだろう。
携帯は場所によって使えないとか。

どうも、取り留めないことばかり考える。ネタ出しに来てるのに。
ほとんど何も浮かばない。
ちなみに。変電所や関係鉄塔がある下でも磁石はまわる。
だもので、脳に影響があるのではないか、それが原因ではないかと
高円寺某所で磁石をかざして試したことがある。
ゆっくりだけど確かに廻った。なんでその場所を選んだかと言えば・・・。
・・怖いのでパス。あの頃は友人とそういう所をうろうろした。今はヤダ。
ああ、もぉ。雑念ばかり。

足元がしょりしょりとする。
雨は数時間前にやんだものの、湿気が木々から排出されて体にまとわる
のが少し難。それでも空気の束はわりあい涼やかにほぐれ混ざり、押し
返しで我慢出来る範囲に落ち着いている。

アジサイに似た草花を時折見かける。多数の小さな花が輪郭だけ咲き、
中心部はつぼみのような、粒のようなのが密集。後で調べるとガクアジサイ
とか言うアジサイの一種らしい。
外側を花が囲ってるから「額」なのかと思ったけれど、調べると「萼」と書く
らしい。意味は花の周りを囲んでいる部分を指すとか・・。
それなら、どちらの意味もあるのかもしれない。

さらに調べると、このガクアジサイを品種改良したのが普通のアジサイ
とのこと。全然知らなかった。
しばらく眺めていたが、花見てるのを人に見られるのがイヤなので慌てて
歩き出す。私のようなのが花見てるのは気持ち悪い。自意識過剰なり。

ヘッドホンしてるので最初は気づかなかったけれど、どこからか金属音の
音楽が聞こえる。
ああ、池の前の厚板ベンチで楽器演奏している若い男性がいる。
池に向かって演奏してるのでほとんど背中しか見えない。
ばちのようなものが少し背の横から見え隠れ。練習なのだろう。

金属弦を弾くタイプの楽器らしい。
近くのベンチに座り、ニ、三曲演奏に聞き入る。
エスニックで神秘的で物悲しい曲。

何の楽器だったか・・。
聴いたことはあるのだけれど、その時には思い出せなかった。
後に家で、手元のCD調べていたら、確かシャリオンで使われていた・・と
思って聞くが・・違う。
関係ないけど、大島ミチルさんって器用貧乏じゃないのかなぁ
・・とか思う。

話を戻すと。
違ってはいたものの、曲調がヒントになり思い出した。
タブラトゥーラ・・の曲だった。「放浪」を聞くと、間違いない。
ああ、これだ。ネットで調べる。
ハンマー・ダルシマー

また聞きたいけど、この公園で同じ演奏者に二度会うことはほとんど無い。
先週は三味線の方がいて、これも良かった。アコギは割といる。ただいつも
違う人のような気がする。数度、ヴァイオリンを見かけたこともある。
一人は子供。明らかに舞台度胸をつけるためだったらしく、確か親御さんが
横にいた記憶がある。色々大変だ。

それにしても、温かくなると蚊が出るので落ち着いて聞けないのが難点。
でも、寒いと練習には来てくれないし。
今度図書館で、ダルシマーとか三味線のCDを借りて聞いてみよう。

池をぐるりと廻ると、ほぼ公園一週。20分くらいかな。

一週終わる頃に弁天堂。
お参りしてるカップルもいる。どんどん行ってね。是非カップルで。
ここの弁天様はカップルで行くと嫉妬して別れさせるそうだから。
けけけけけ。

何か疲れた。すごく疲れた。今度は夜中に歩こう。
最近時効になった例の事件が起きた夜中に。
だから、この公園にはゴミ箱が無い―
というのは都市伝説らしい。  そうなの?


お台場ガンダムが今巷で話題ですが。
世界には、もっとすごいガンダム作品があるようです。

ザンボットの神北兵左ェ門さんが友情出演。
そして我々も知らなかった驚愕のキシリアの正体。

君は、生きのびる事が出来るか?


◇近藤科学の2足歩行ロボット組み立てキットの新型KHR-3HVが出たよう
ですね。私自身はこういうものを作れるスキルは全く無いのですが、動きや
戦いの動画を見てるとやはり憧れます。

以前の型より全体や足が大きいのが気になりますが・・・。
でも、プロポーションが良くなってます。また、微妙にジャンプしたり、頭を
つけないでの倒立などしてるし、バランスが良くなっているのでしょうか。
動作もキレがある感じ。
そういえば、移動から停止した時の体の揺れが格段に減っている気がします。
うう、早く改造したロボットを見たいものです。

でも、やはりでかくないですか?
Comment
≪このネタへのコメント≫
コメントを投稿する
ホームページURL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可しますよ
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。