FC2ブログ

◇土肥けんすけ 駄々漏れ追記◇     

◎∈∞∋漫画描きの土肥けんすけの雑記やエッセイ∈∞∋◎

◇先週あったこと・・・。
◇風邪をひいた気もするけれど、それを認めず生活。
出かけて風呂入って、作業はいつも通り。
夜、咳き込んで眠れない気もしたけれど、気のせいと
思い込むように努力―  
・・するも玉砕して薬を飲む・・。

私的決め事として
「風邪をひいたら、クランチアイスを食べて良い」という
ことになってるので、そこらは「風邪じゃ仕方ないよな」と
都合よく戒律をつまんで、二日続けてクランチアイス。
次に食べられるのはいつだろう。いや、待ってはいない
けれど。
結局、三日で全快。

以前は「風邪だ、大変だ!」と風呂にも入らず布団に入って
寝ていたけれど、そうやった結果は逆に最大一ヶ月も直らな
かったりして逆効果なのだった。私というものは甘やかさない
方が良いらしい。これからは厳しく行きますよ。


◇WBC優勝おめでとうございます。

一週間遅れてますが。いや実は前回の日記書いた当日に
優勝していたのですが、日付がややこしくなるので一週間
先送りしてました。

例のヒットのシーンを何度か動画で見て
「おー打ってる」
も一度見て
「おー、打ってる」
とか言っていたのですが、五、六回見るうちに、別のことが
気になりだしました。

バックネット裏の観客ってみんな生きてるんだよなぁ、とか
ベンチの選手って、みんな野球見てるんだよなあ、とか
気になり出し、七回くらいヒット打ってるの見て確かめ、
たぶん、次も打つだろうと確信してから観客の方を見始めました。
・・いや、わかってますよ。だけど、ガスの元栓何度も閉めに
部屋に戻るでしょう。ソレソレ、そういうことですよ。


ネット裏後部のお客さん、全然座ってないなぁ。
見えないのかなぁ。というか、いわゆるVIP客という感じ
ではなく、どう見ても外野席で騒いでるおっちゃんのような
感じ。体動かして、紙棒らしきもの振ったり回したり。

ベンチの選手が、打球を目線で追っているカットがあって・・。
見事にドミノ倒しのように左から右へとパラパラ振り向いて
いくのですが。
なるほど。立つ場所が少し違うだけで、あれほどの動体
視力を持った人達ですら、見てわかるくらいに球を見る
瞬間にズレがあるのですね。
いや、むしろすごい動体視力があるからこそ、わずかな
場所のズレが大きな動きのズレを引き起こすのでしょうか。

それと、ネット前の広告が何度か見てると結構気になり始めます。
ちなみに、あの後ろの日本語広告はCG合成だそうで。
他の国の放送では何が映っているのかも、気になりますよ。


◇東中野から中野坂上へと歩いていると、やたら警察官が
固まっていたり歩いていたりでドキドキ。よく見ると、パトカーも
走っているし。春先と秋口は私は職質の鬼門なのですよ・・。

何かの取り締まりかなとも思うけれど、視界横の山手通りでは
何の変化もなし。その時は、ちょっと気になっただけでしたが・・・。

あー、家に帰ってニュースを見てわかりました。
すぐ近くの小学校で不発弾が見つかったそうです。
砲弾は、旧日本陸軍のものだとか。
春休みなのと、広い校庭のことなので避難しなかった模様。
うーん、知ってたら近くに行きたかった。いや、少しだけ近く。

ところで。不発弾処理の危険手当がやたら低いという話を
以前聞いた記憶があります。えーと。
調べた所、自衛隊員さんがやって1時間あたり、110円だとか。
しかも、志願だそうで。なんか、ほんと大変ですね・・。


◇改めて、中野のブロードウェイに行き、ゆっくり観察。
ありゃ、三階奥の方にあったゲームセンターが消えてる。
アイドル雑誌店になってるなぁ。

考えると、20年以上あのビルを見て来たのだけれど、
気にしなければ10年でも気にしないほうなので
何がどうなってるかすっかり気にしていなかったのでした。

なんか、そうですね。
そういえば、ずいぶん様変わりした気も。もっとも、三階まんだらの
基本店舗周辺はそれほど変わってないのですが。一般書店も
ゲーセンも、布団屋も数十年前からあのまま。アニメなんたら
ショップも。

まんだらけの古同人誌コーナーにも行きました。
ううう。サークル名だけ見てもまったく分からない。
今度は調べてから行こうっと。

まんだらけの同人誌で思い出しましたが。
むかーし<まんだらは今の流れととは少し違う同人誌委託を
やっていて、私も一時扱ってもらった記憶があります。
普通のオリジナルギャグマンガでしたか・・ね。
そうそう、コピー本でしたっけ。

今主流の棚置きや立てかける感じではなく、ビニール製
壁掛けポケットに入れるという売り方でした。
サークル数も50無かったかもしれません。
のどかな時代でしたねぇ。

私も、当時同人コピー本買いました。
それはもうすごいボールペン書きの本。
めちゃくちゃに下手で、だけれどすごくいい感じで、たぶん
小学4、5年生の男の子が書いたドキドキラブコメでした。
確か「道でぶつかった女の子と男の子の体が入れ替わる」
という・・。
ええもう、のたうちまわりたくなるような思春期爆発のネタ
でした。あれは、たぶんまだ部屋のどこかにあると思います。
絶対に廃棄できない本ですね。

少し、話はズレますが。
以前お知り合いに「女の子が自分で書いたポエム同人誌を
手売りしていたら、ドギドキしながら買います。」等言ったら、
ドン引きされたことがあります。
でも、フェチって広い目で見るとそういうものではないかと
思うのですよ。

私は「女の子の思考痕跡フェチ」なのかもしれません。


◇作業は、コンテ三種類出来。参考カラーイラスト数枚色塗り中。
他のコンテ二本を自主的に没。反省を踏まえ代わりに一本を
入れるかどうか吟味中。コンテ何十ページ書いたのだろう・・。
取りあえずは前記の三本だけで良いか。

ただ・・。うーん。
Comment
≪このネタへのコメント≫
コメントを投稿する
ホームページURL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可しますよ
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.