FC2ブログ

◇土肥けんすけ 駄々漏れ追記◇     

◎∈∞∋漫画描きの土肥けんすけの雑記やエッセイ∈∞∋◎

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
◇コミケ終了、今年終了。
◇コミケ当日のあやふやな記憶。

コピー本の折り綴じ作業が終わったのが、まさかの当日朝三時。

予定では、零時には終わる予定だったので、単純作業を和ませる
意味で見ていたケメコデラックスを見ながら呆然。
これってオタ側が作り直した「ハ○グゥ」なのかな。
いや、おもしろいですけど。見せる客層の立場が違うと、キャラ間の
反応の違いがこういう風に出るのかと納得。
いや、そこではなく。とにかくまた会場で寝ちゃうのかと呆然。

で、出発・・。
私は年二度の贅沢として、コミケから若干離れた駅からタクシーで
会場に行くようにしています。これには駅や会場近くの混雑に巻き
込まれるとそれだけで帰りたくなるので息を整えるという意味が
あります。
コミケ以外の時期はそういう贅沢は、ほぼありえないので許して
ください。

でも、タクシーで寝ているとカーラジオから
「コミケ会場からまたメール貰いましたー!すごい行列だそうです」
とか上柳さんの声が聞こえてきて、思わず窓の外を見るとほんとに
行列。出来すぎ。
「演出上の時間調節で、フリを入れてキャラを動かすコンテかいな」
とか変なこと考えながら会場到着。

会場の館配置がいつもと違うことにその時点で気づく。
私のサークルは、いつもならタクシー乗車場のすぐ近くの館なのに、
あきらかに場所が違う。ちょうど対角線上に位置した遠い館。
なんなのだろう。

スペースの机に二分間ほど突っ伏した後に準備。今日は暖かくて
ひざかけいらないなぁ。

新刊は前述コピー本。ついでに、没コンテ使った四コマ本。
一年前、あの雑誌が潰れなければ・・・。うう。

メインコピー本は、実は作業途中で時間切れだったのでかなりの
ハズカシ本。オフセはサンクリで。とはいえ、確かに今回間に合い
ませんでしたが、ここ数年の私のあまりのローペース作業から
考えるとかなりの進歩。
なにしろ、前回の本はなんだかんだ言って二年かかってます。
それに比べるとかなりマシ。
少しだけど、我慢できる絵が描ける目処が立ってきた影響が
あるのかもしれないと少し安心。作業形態もちょっと変えたし。
いや、まだ入り口に過ぎないけれど。

カタログを買って少しチェック。いつもは遠いはずのお知り合い
サークルが近くだったり、その逆だったりと配置が全然違う。
思ったのは
「申込書サークル説明欄のフェチ属性を配慮した配置なのでは」
ということ。コミケ後に人と話して
「うちは熟女スペースだったみたい」と言われてやはりそうだったのかと
思いましたが、それは後の話。

開場前に来てくれたお知り合いが数組。私は一人でスペースやって
いるのでそういう遠方からの方と行き違いになるのはまずいので、
失礼ながら、ご挨拶にはまずいけません。ごめんなさい。
交換した本をボーッと見てると、エロ系がほとんどないことに気づく。
ぼのぼのスタトレ本(来年のスタトレ劇場が楽しみ)インド神・魔術
関係本、戦場ガンダムマンガ総集編、ラムちゃん30周年小冊子。
私も描いたアトランジャー本。他・・。(ごめんなさい、まだ荷物が
届いてないので失念してるかも)で、私は孕みマンガを交換したの
ですよ。かなり恥ずかしい。

一つだけ近くにお知り合いがいるのがわかったので、ちょっとおでかけ
して本の交換。私の中途半端コピー本と交換したのは数百ページも
あるエヴァ本。ものすごく罪悪感にかられる。ちょっと仕事関係でお聞き
したいことがあったのだけれど、それがダメージなのと
「私がダメダメだからダメだったのだろうなぁ」という思いもあり何も言えず。
わかりにくくてすみません。    お察しください。

コミケ開始。
眠いのと、なんとなくあったかいのでボーッとしていてしばし気づきません
でしたが、近くのサークルさんがずーっと「人が少ない人が少ない」と
言い続けてるので、なんとなく見回すと確かに人が少ない気も。

「ここって、館順路では最後だから来るまでに客が力尽きているのでは」と
その方が言っているのを聞いて「あ。なるほど」と納得。いつもなら、開場と
同時に大手館に走り抜けていく人達がいたのに、それもいない。

カタログと照らし合わせてみると、今までは大手サークルは館順路から
いって最後の方に配置されており、どうしても途中の館を全て通らなけ
ればならなかったのが今回は大手サークルが最初の館に配置されてる
ので、最初でお客さんがパクパクとお腹いっぱいになり最後まで来てくれ
ない―ということなのかも。いや、詳しくは調べてないですけれど。

とはいえ、うちの場合混もうと空こうと売り上げはどちらにしろあまり変動も
なく、一割方少ないかなと思いつつも、このコピー本では贅沢も言えまいと
いう感じ。

お客さんの一人が特撮の自主映画作ってる方でしたよ。
三次元関係とは、あらめずらしい。あ。アトランも、ある意味三次元か。
マスクヒロイン映画を何本も撮っている方のようでハート@を評価して
もらい嬉しかったです。そうか、あれってマスクヒロインだよなぁ。
ハート@は編集さんに嫌われたりして色々不遇の作品でしたっけ。

後はいつもどおり淡々と。お知り合いは開場前にほぼ会っているので
買専の常連さんと少し会話しつつ接客。

コミケ終了。いや、他に書くことないし。
結局一つもサークルを回れず。まぁ、いつものこと。
売り上げはほどほど。悪くもなく良くもなく。ただし、オフセ本なら
あまり良くないかなぁ。

終わったとほぼ同時に、荷物を箱詰めして宅配へ。朝の宅配受け取りで
ペリカンの集配票を自動的に渡してくれたけど、スペースの近くにはヤマト
しかない。それが分かっていたので事前にヤマトで集配票貰いなおし。
あれって、気づかずにペリカンのやつ貼り付けてヤマト持って行った人が
かなりいたと思う。帰り便の受付がない場所なのに集配票配るのはどう
なのだろう、客欲しいのはわかるけど・・としばし考える。

お知り合いの方達とカラオケに行く約束があったので、たぶん集合場所
だろうというサークルスペースに行く。考えると、集合場所決めてない。
(私も相手も携帯なし)
「行き違いになったら、さぼって帰ってしまおうと思ってました」と
うまく集合した後お知り合いに言うと
「土肥さんはそうするだろうなぁーと思ってました」て言われ
私は理解されてるなと思いましたよ。私はダメならダメでなるようになる
ダバないダバですから。集合時、新刊同人誌を数冊貰うけれど、自分の
本は手荷物がいやなので全て宅配で送ってしまったことに気づく。
さぼって帰る気まんまんだったのですね私・・。

タクシーで某駅到着。
ファミレスで゜時間調整・・のはずが。

人の集まりがいまいちなので、結局カラオケは中止。
そのまま数人で簡易忘年会に突入。私は思い切って、チョコパフェを
食べました。たぶん十年ぶりくらいですが、みんなはいつも普通に
食べてるご様子。なんとなく贅沢かなぁというのと、男一人では・・
というのがあって私はいつも躊躇してましたが、普通はそうでも
ないのかもしれない。コーンフレークって昔から入ってたっけ。

途中携帯を借りて他所のお知り合いの方と電話。マンガの仕事
順調そう。
ただ、携帯を生まれて初めて使ったので話し方が分からず、どうも
間違った持ち方をしていたようで、声があまり聞き取れない。あれは
半分曲げて持つものではないのか・・。知らなかった。

考えると、ちゃんと人と話すのは数ヶ月ぶり。まぁ、仕事の打ち合わせ
とかはありましたが。三ヶ月ぶり・・かな?話すとみんな色々大変そう。

結局、数時間話し込んでから解散。
長い一日終わる。寝不足のわりにわりと元気。
今年の全予定終了。


補記。
実は、本を売りながら来年の予定を組んでました。
えーと。今のところ。。
持ち込み用のさまざまな形のコンテをプロットまで二本完成。
ネタ出し途中が二本。タイトルのみが一本。計五本。
ジャンル違いが混在しているのでややこしい。どれか一つは
モノになれば良いのですが。
ともあれ、正月は孕み2をきちんと上げつつ作業の予定。


スペースに足を運んでくれた方、ありがとうございました。
ではでは、良いお年を。
Comment
≪このネタへのコメント≫
コメントを投稿する
ホームページURL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可しますよ
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。