FC2ブログ

◇土肥けんすけ 駄々漏れ追記◇     

◎∈∞∋漫画描きの土肥けんすけの雑記やエッセイ∈∞∋◎

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
◇外でうまく食べられ、ない。
◇そうですね。
勇気を出して―、ファミレス・松屋以外の店にも入ろうと努力しています。
先日は大○屋に行きました。いわゆる定食屋さん・・ですか・・?
前もって、ネットでシステムや料理の種類を調べておきました。

いえ・・。入ってから食べたいのが無いとか、初見の販売システムがあると、
私はメニューを持ったまま固まっちゃうんですよ。嫌な汗を出しながら。

実際、以前もナントカコーヒーショップでブレンド頼もうとしたところ
メニューにキャラメルナントカや知らない品書きしか書かれてなくて、
それどころかサイズさえS・Mでなくて、困ってしまって立ったまま
固まった嫌な記憶があるのです。
・・・・。あの店員の目。

だから、ネットから記憶したとおり
「頼むのは鯖。頼むのは鯖。鯖、鯖。チケット制じゃないチケット制じゃない」
とか繰り返しながら店に入りました。店前をうろうろと三往復ほどしてから。
席に座り、注文するまではうまく行きました。入るときにトイレと出るときの
レジも確認済みですし。後にそれらを探してうろうろする醜態の可能性を消
したのです。
そして注文も「炭火焼、鯖定食。ごはん大盛り」とちゃんと言えました。
なにしろ聞き返されなかったので完璧です。私は普通にしゃべるとモゴモゴに
なりますし、かといってちゃんと声出すと「そういう演技者」になってしまうので・・。
バランスでいつも困ります。どちらかに出来ないのですね。
ともあれ。まぁ注文もうまく行ったし、来るものも分かってるので問題なかろうと
思ったのですが―。  あー、なかなか。

頼んだ「炭火焼鯖定食」が出てきて愕然としたのでした。
なんか、色が違う。匂いも違う。ナニコノサバ。
「は。あああ。味噌がかかってない」

私にとっては、鯖というのは味噌煮です。
なのに、なんか普通に焼いたのが出てきましたよ。それに・・。
横に添えられた、この白いのは・・。大根おろし?なんで?

え。
どうやって食べるのこれ。なにこれ。まるで魚料理っぽく。鮭とかの。

過去に、とろろ定食をクリアーするのにずいぶん時間をかけた私です。
その折は、最初とろろにご飯をひたして食べたのですが、味がしない
上になんか白いだけで鬱な気分になりました。だもので、今回はすぐに
「ははぁ、これは簡単だ。おろし+醤油+魚。つまり鮭と同じ
バリエーションだな」と気づいたのでした。

冗談言ってると思われるでしょうが、私は十年前までコーヒーを
コーヒースプーンですくって飲んでいた男です。それこそスープのように。
どこかで何かを学び忘れているのです。道順を間違ったのでしょう。

余事はさておき。
残る問題はその具体的な食べ方です。
おろしに醤油をかけ、それに鯖をつけるべきなのか
おろしには何もかけず、鯖に醤油をかけておろしに
つけるべきなのか、いやまてまて―
おろしに醤油を入れてそれをダバダバと鯖にかける
のが正しいのではないか。まさか、おろしだけ別に食すのか?

鮭の時はどうだっけ。
お、思い出せない。相変わらずのダメダメ記憶。

誰か他の人食べてないかな。
ああ、右前ウィンド横のおっちゃんはハンバーグとか食べてる。
それなら私だって分かりますよ。あんたぁ、ちっともえらくないよ。
そんなの・・。

むぅ。
しばらく凝視した後、固まって視界が狭くなりつつある自分に気づいて、
慌てておろしに醤油をかけ、それをダバダバと鯖にかけて食べました。

他の人に見られて「間違っている」と思われるのがイヤなので、なんか
慌てて食べて、細かい骨も食べちゃいましたよ。喉が痛い。
そのせいか、途中でお腹も痛くなってきて困りました。
でも、とにかく食べました。

なんかもう、全然食べた気がしませんでしたよ。
ここまで来て失敗とは。
うまくいかない。うまくいかない。味噌煮でない鯖の可能性を考えなかった
とは、なんたる迂闊。わかったつもりのなんたる不遜。

店を出て、お腹を押さえながら、次の機会はうまくやろうと誓いました。
でも、鯖の味噌煮がないのなら大○屋はいかないかもしれません。
次はや○い軒に挑戦です。

だって、あそこには鯖の味噌煮があるので―。


◇CDや、焼いたRを大量廃棄中。
データはパソに結構あるし。なにしろ邪魔だし。
以前もビデオテープ、カセットテープを大量に廃棄しましたが
同じことの繰り返し。大抵千本くらいの廃棄。今回も。何やってるのだろ。
ある日突然「これはゴミだな」と気づくのですね・・。
次は雑誌やマンガですね。身軽になりたいので―。


◇孕み使徒作業中。同時進行して持ち込み用コンテ数本ネタ出し中。

いつもの偏頭痛と、小説を読み始めたら止まらなくなって
遅れてます・・。「でたまか」シリーズはおもしろいですね。
おっと、軍事的な見解は私にとっては猫に小判です。
Comment
≪このネタへのコメント≫
コメントを投稿する
ホームページURL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可しますよ
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。