FC2ブログ

◇土肥けんすけ 駄々漏れ追記◇     

◎∈∞∋漫画描きの土肥けんすけの雑記やエッセイ∈∞∋◎

◇名づけないではいられない。
◇「名前」をつけずにどれぐらい
すごせるものか考えてましたよ。
別に意味はないです。
私が名前を覚えるのがキライだから
なんてのは偶然ですね。

例えば我が子。
これはもう駄目ですね。
なにしろ、胎児どころか影も形も
ない頃から「男の子だったら」などと
両親はおろか、祖父母達×2は我慢
無く名づけちゃうものですから。

では、ペット。
んー。犬猫は微妙ですね。
一人暮らしならともかく、家族が
一緒だと、己がどれだけ気をつけて
名づけナシと決めていても、いつの
間にやら家族の誰かが「ぽち」だの
「ミャオ」だのと名をつけてしまうもの
です。

まぁ、工業機械でもアイドル名をつけた
歴史がありますからね、我々は。

せいぜい名なしで通るのは虫ですか。
高価だったり、長生きすると怪しいですが。
まぁ、大抵は一山いくら的な扱いですしね。
そうそう、メダカなんかでも、数が多ければ
割と名づけは避けられる気がします。

ああ、なるほど。
魚は大抵オッケーですね。区別つかないし
そもそも大抵食料ですしね。

んー。と、すると。

なるほど、わかりました。
基本的に
「区別がつかない」「罪悪感を感じる」
等の相手はあまり名づけないのですね。
無個性、食料、実験対象など。うーん。

では、これらの手法を人間に応用でき
ないでしょうか。

はい、できません。
応用すると末路で捕まることが多そうですね。

まぁ・・。名づけない、名前を覚えないという
のは、心の中でまずい場所に対象を
置いているということなのかもしれません。

えぇと。はい、置いてますねえ・・・。
Comment
≪このネタへのコメント≫
コメントを投稿する
ホームページURL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可しますよ
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.