◇土肥けんすけ 駄々漏れ追記◇     

◎∈∞∋漫画描きの土肥けんすけの雑記やエッセイ∈∞∋◎

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
◇先週~ 我思う。これはもう、ごめんなさいのこと。
◇某日(つぶやきより) ※ただ、グダグダ書きますので許して・・

町で・・。
自分がやっていることをそのまま口にしている人を見た時、
昔から考えていたことが、また浮かんできた。

「さあ、これからあちらに行こう」と口にして、言葉通りに
あちらに行く人の話だけれど。・・・たぶん、主なことを
考える時、言語スイッチが連動して動くのだと思う。

本当は、専門の人に伺いたいのだけれど。
考えるのと思考することの差異について「考えた」。
(言葉の選び方の問題は置いて)

考えるのは、この文章を紡ぐような作業であり、言ってみれば
プログラムを人に分かる形でロードしていること。
対して。思考は、プログラム言語のようなもので、それ自体を
見ても大抵意味をなさないが、ところどころカタマリとして
見た場合に「ともかく意味がある」ということはわかるし、
部分的に無意識にロードすることもある。
「右足の次に左足を出して歩く」なんていうことは、大抵人は
意識しないのだから。初心者のスケートやダンスは別として。

そこで。
「さあ、あちらに行こう」と口に出している人にとっての
「我思う故・・」の「我」は、その口から出ている部分なの
だろうか?
それとも、紡ぐ過程の混沌としたプログラム言語、それ自体なの
だろうか。(いや。その言い回しの観念の厳密な議論ではなく)

少なくとも。
例えば、ヘレン・ケラーが言葉を持っていなかった時は、
心の中で言葉を作ることは出来なかったわけで(だからこその
ウォーター)
としたら、「口に出せている部分こそが」という定義を当て
はめると彼女には「我」がなかったことになってしまう。
(なかった・・のか?)

混沌としたスープ状態から「考える」という形でヒシャクに
よってすくわれ固められるまでの(それでいて、ゴロゴロ変な
カタマリのある)過程や、そもそもその混沌こそが自分なのかも
しれない。

混沌スープの思考により遠隔操作している人形が、この動いて
生きてる体。私としては、こう考えたい

まぁ、としても。
そうなのかもしれないけど、それをあまり意識すると、この
操縦する「人形」について無責任になりそうで怖い気もする。

なにしろ、精製せずに思考のスープ状態でたゆっていても「我」が
それだけで成立完結するとしたら、外部の「考える・人形私」が
世間との接触で問題を生じさせるのは明らかだから。
(口に出しおじさんが、世の中とうまくやっていると世間が認めるの
なら別だろうが)

その意味で、「口に出しおじさん」にしても、一日中一言も口を
聞かない、考えない人にしても「我」としてはそれほど本質的には
変わらないし問題にはならないのだろう。人間が世界に一人ならば。

「我」が在り続ける事を分母とすると、だからうまく操縦出来る形に
考えられるか世間に順応出來るかは、どうしてもそれより小さい
分子となる。

それの状況が対外的な意味で変わるのは
「『我の人形』がより集まったもの」つまり世の中の人・・人々と
関わった時。

それ自体を材料として生まれる混沌とした思考のスープがその
アウトプット不調のプログラムである個人をどう判断するのか。
その時、「我」は存在しながらも
「あいつは、存在しない」と決定されて忘れられ、あるいは
無視される。

その時「我思う、故に我あり」と「我ら思う、君はいない」の
整理の結果はどうなるのだろうか。

そう考えると、「ここにいるここにいる」と、無意味であっても
言い続けるしか出来ない「口に出しおじさん」の自分はとても
ふあふあした気分になるのだった。


◇某日。驚いた。「ばいぶる」の緒方賢美さんが去年亡くなって
いたそうだ。
シンプルでありながら的確にアニメのイメージを残したキャラ、
それでいてエロいマンガの数々。好きでしたよ。
凶悪的・・は単行本も持ってるし、同人誌も何冊か・・。
(美星さんの)

確か、去年とらで同人誌を見かけた記憶があったんだけどなぁ・・。
ご冥福をお祈りいたします。なんでかなぁ。


◇某日(つぶやきより)。我々はどこに行っても、カレーを食べてる
なぁと思ったが、それはインドの方がしょっちゅうカレーを食べてる
のとは意味が違うと某所で知った。

「カレーは日本で言えば、醤油みたいなもの。」
そう言われると、意味が違うのに気づく。

少なくとも。我々は「カレーを食べる回数」は数えられるが
醤油を使った回数は数えられない。
スポンサーサイト
◇先週~ デスラーと太田くんの会話のこと
◇某日・・というか、成人の日。
成人の日というのは、日付けを移動して良い日なのかどうか
強く疑問に思った。

幾年月が過ぎ、それぞれの世代が違う日付を思い浮かべて
良い日なのだろうか。思い返して心に刻むような日は安易に
変えてはいけないのではないか。
まぁ、それを言ったら祝日で変えて良いものなどないのだろう
けども。

ここまでは建前。(いや、嘘ではないけど)
本音言えば・・。

連休など私には「これっぽっち」も「これっちっぽ」も
関係ないので・・。
だから、賛意を示さないのだけれども。
街が混むのが嫌だという私怨なのだけれども。

という本音だとしても。

私の信念として―
「自分の欲望バリバリで望んだものであっても、それが客観的な
論理としての正しさで自分を納得させられるならば、主張しても、
全く恥ずかしくない。我田引水にならない限り」
となってますので、どんどんこの件は主張します。

ただ。旧暦を基準に決めたものは、逆に日付をずらすか考えないと
まずいのではないかとは思う。
でないと、昔は夏の終わりの主に晴れた空で見れるはずの七夕が
ずーーっと、梅雨時になってしまう。

あー・・、でも。ま、いいか。
彦星君が織姫さんに会えないのはすごく楽しいので。
けけけけけ。
あー。はいはい。ここらは「利己」だけなわけで―


◇某日。つぶやきより。
「有名アニメ・メインキャラ、未会話カップリング」について。

デスラーは、ヤマト乗員関係者では古代としか話して無いのかな。
まぁ、他の人と話してもしょうがないだろうけど。
話すとしたら、何の話するんだろう。

困るだろうなぁ、個室にデスラーと大田あたりが残されたら。
絶対、話盛り上がらない。(放射能の件は言わない方向で)


「アニメ未会話キャラ 誰と誰を個室に叩き込んだら、一番
盛り上がらないか選手権。80年代編」を開催したいな。

あ。他の時代は、他の人がやればよろし。


◇某日。つぶやきより。
「はやぶさ」は6月には地球に戻れる可能性が高まったけれど、
どちらにせよ本体自体は大気圏で燃え尽きる。

なんとか残して展示したらみんな見に行くと思うんだけど・・。
何といっても、人類史上初の小惑星着陸探査機なのだし。
無理ですか、そうですか・・。

それにしても、イジラシイ奴め。


◇某日。アキバに行ったけど、つぶやいたこと以外はほとんど
記憶にない。

えーと。
某委託ショップの・・委託のされ方が・・。ますます。
あれ・・。弱小サークルの扱いが・・。これわ・・。

まぁ・・もういいです。
しかし、ネットで調べると相当他サークルも困ってる
ようだなぁ。


◇某日。マンガ絵を思い出そうと奮闘中。もう少しかな。

久しぶりに、少し前に描いたコンテの絵を見直して
「な、なるほど、これはダメだ」と気づく程度にはなった。
なんとか。

こないだまで、どこが悪いんだか分からず、その時点で
直しを開始したので

もはや、どこに進んだらいいのか分からなくて
―非常に困っていた。

そもそも、短期間に変われたら苦労しないとも言えるし。
ただ。
直す所がともかくわかったからと言って、出来るかどうかは
全くの別問題ですな。ううう。
◇古園さん育ちすぎっ!  
◇冬コミで出した「古園さん育ちすぎっ!」(単行本未収録)
・・コピー本のでっちあげ表紙

古園さん育ちすぎっ!






















◇私は大女が好きなので、たまに描きます。
たぶん、セー◯ームーンのマコちんから来てますね・・。

ちなみに、オフセ化の予定はないです。
◇先週~ でわ、金さんは明治迎えたかな?のこと。
◇某日、明治神宮にいく。 と言っても単にいつもの散歩
コースなだけで、着飾った人達を見て
「あ、初もうでの場所か」と気づくぐらいにわかってない。

まぁ、七日を過ぎていたので、人自体はまばらだったのだけれど。
いつもなら綺麗に敷き詰められた玉砂利が、正月のあれや
これやでさすがに左右に完全に寄ってしまい、地面が見えて
いる。なかなかめずらしい感じ・・。
時々、鞄の金具の残骸とか落ちてるし。

でも、参拝はせず。やはり地元の弁天様(ハアハア)に行かないと。
カメラ撮影がが多くて、画面に邪魔にならないよう逃げるのに
一苦労。おっと危ない。


◇某日、新宿の画材店「世界堂」に行く。
近所の画材店が来月には消えるので(四年間ほど・・)どこか別の
所を探さねばと動いていた。

最初は、渋谷に無いかと思ったのだけれど。
そういえば無かった。昔から無かった。そも、考えた事も無かった。
なんとなく覚えていたのは、文化会館の横で数十年前から
額を売っていた・・程度。ハチブドーの頃から。
実際、ネットで調べてもそのくらいしか出てこない。

で、あきらめて新宿。
おぉ。
さすがに世界堂はすごいなぁ。あまり来なかったけれど・・。
色々思い出す。昔、西口店で知り合いがバイトしていた頃に
世界堂火事にあったっけ。大きな店舗の方もキレイになった・・・。

一応、トゥールズ、ハンズやユザワヤも見たけれど、やはり
世界堂は別格。よほどのことが無い限り、世界堂で間に合いそう。

ただ・・。
例えば、コンビニ内をウロついてると、少しはみ出した商品に
ぶつかりモノを落とす私にとっては、世界堂店内に置かれた
石膏像が

もぉ、怖くて。

いつか、ぶつかって落としそう。
食器店なんかで恐怖を感じるアレですな。

むかーし。
新宿のボーリング場内のゲーセンで、酔っ払って縦型ゲーム機に
寄りかかり・・
ず・・・・がたーんっっ
と、ぶっ倒したイヤな記憶が蘇る。
火花出て破壊してしまいました。
いえ、店の保険でまかなったようですが。

未だに、何がどうしてあんなものが倒れたのかわからない。
だから、私は未だに階段などで子どもが横にいると怖い。
ちょっと間違ってぶつかって―


◇某日。気がつくと、この欄に「秋に読んだファンタジーその他」
を書いてない。まぁ、ほとんど読んでないので仕方ないですが。
春から復帰の予定ではあります。確定はしないけれど。

今は、時代小説ばかり読んでいるのだった。
いや・・。別に普段から読んでるので記すという気も起きなくて。
強化期間ではなくて読むの楽だから。「強化」と記する時は、
学習としてやっている部分が大きいということですね。
全部ではないけれど。

私が、今主に読んでるのは大衆娯楽時代小説。
戦国モノもたまに読みますが、幕末モノはちょっと避けてます・・。

幕末モノは現代と距離が近すぎて、ファンタジーというより歴史に
属していて入り込めない。
幕末とまで行かなくても、天保とか、11代将軍とか、鳥居とかの
名や名称が出始めると、江戸のどん詰まり感が見えてきて・・・
主人公達の明治での行く末が気になって楽しめない。
(『御宿かわせみ』はそれがモロに出て、続編で『うわー』となった
らしい。続編、読んでないけど。)

ちなみに。
遠山の金さんと同時代の前述の鳥居耀蔵さんが亡くなったのは
明治に入ってから。意外に明治に近いのですよ。

そういうのが気になると「お家を守るため」とかの若侍の活躍も
「いや、もう数十年しか幕府持たないし」とか言いたくなって
どうも・・・。


◇某日。マンガ絵リハビリ中。間空きすぎてマンガの絵が描けない。
この数カ月やってきたこと勉強したことの統合が上手くいかない。

なんだろ。車の運転で操作がバラバラになってる感じか・・。
少しずつ回復はしてるけれど。一週間程度は辛いかもしれない。

数年に一度、私はこういう期間がある。大抵、自分をひっくり返して
呆然とデフラグしてる時期。。。 
◇先週~ エヴァ・セカンド世代のこと。
◇某日・・。 うーむ。
と言っても、先週分はほぼリアルタイムで書いてしまった
ので、実は書くことはあまりなし。

先週はもろに年末年明けだったのだなぁ。
私としては、公共機関やお店が休む日が少なくて、ラッキーな
曜日の並びだと思っていたのだけれど、世間は真逆に認識して
いる様子。
日曜日に休む人とそうでない人の反応の違いが顕著に出る例
ですな。

えと。
年越しは、あえてクロッキー帳に向かったまま年越しました。
それくらいのことはしないといけないという程度の決意は
あるのですよ。
どちらにせよ、テレビは毎年あまり見てないし。。。。

というか。。
あれ?今気がついた。

N◯Kのニュースやクロー◯アップ現代、それに、WBSが
ないだろうからと、年末から三日までテレビ見てなかった。
うーん。ずっとスタトレのTVシリーズのビデオ見てた。
テレビで正月の「し」の字も見てないし聞いてないのか。
つまり、音声で正月を取り込んでいない。

そりゃ・・まぁ。別に困らないからいいけども・・。
で、でもなんか損した気分。
私は別に「あえて正月を避けるのがカコイイ」とかいう
立ち位置アンチ的な趣味ないので・・・。

こうして、区切りの無い月日が流れて行くのだなぁ。


◇某日。Twitterを始めたのだった。
というか、去年末頃から続けている。

文字数が少ないので気が楽。
この欄よりも即効性があり、またスクリプトでトップページに
自動更新出来る強みがある。

ただ、あまりにも単なる呟きの羅列になると、そういうのも
どうなのだろうと思ったりもする。 世間見ていてもそう思う。
―かと言って、ちゃんとし過ぎると書く方も結局めんどうに
なってやめるだろうし。
しばらくしたら世間も何らかの形で集約するのだろうか。

続けるかどうかは未定。
やはり、こことのバランスがあるし。

それにしても、使い方がまだ今一つ良く分からないなぁ・・。


◇某日。コミケでの記憶。

「エヴァ第二世代」について。
ガンダムファンの場合、新作が常にあり新しい人が入って
来ているので、世代的には途切れがあまりない。

これに対して、エヴァファンは我々の世代である十年前から
ずーっと間があって、そして劇場で新しい世代が入って来ている。
それが「エヴァ第二世代」(あ。「セカンド」でもいいですよ。)

今回、その世代のサークルにコミケで囲まれた配置になった
感じだった。
少し、戸惑う。最近その傾向はあったのだけれど。

昔我々がした会話、行動ががそのままリピートして聞こえ、
「(再放送)リランだわ!」(ルーシー・ヴァンペルト)
と言いたくなる変な気分になってくる。
たぶん、我々の前世代もそう思ったのだろう。
過去、そんなこと言われた気がする。
ほんとにそうだったとは。

まぁ、某アニメファンの立場よりはましだけれど。

最近見に行った某アニメ映画は
「へー。アニメ映画をおじさんやお年寄りが観に来るんだな」と
一瞬思ったものの、すぐ
うわ、オレか!!
と気づいて愕然としたのだった。

第一世代しかいないとこうなるのだと・・、私は怖くて、
もう、ただ怖くて。
水が減り覗いてきた川底の石あるいはダムの下の電信柱に
なった気分だった。


◇某日。持ち込みコンテ作業再開。年末のゴタゴタと体調不良で
ほとんど停止状態だった。

しかし、何も思い浮かばない。
大事な根幹のところでひっかかっている。年末に人と話した時も
言葉に出来なかったのだけれど。感性的なスイッチの切り替えで、
何かひっかかりうまく・・、「ここだ」という場所が見つからない―
・・という感じなのか。
やはり、うまく言葉にならない。
◇藁人形の綾波ちゃん
◇コンテコピー本、藁人形の綾波ちゃんの表紙・・
を少し直しました。  もう少し直したいけどキリがない。

藁人形の綾波ちゃん
































◇グレースケール作画の練習も兼ねてます。
これくらい薄くしないと、やはりダメですね。

肌色を白として組み直すということですか。
◇先週~ ではなく、謹賀新年でコミケはぐるぐるのこと
◇明けましたらおめでとうなことになると決まって
いるので、そうなのだろうでございます。

新年三十分前にコミケから帰ってきました。
危うく、道端で新年を迎えるところだったのですよ。


で・・。時は遡り。
―コミケ、前日の夜。

風邪の治りかけで早く寝たいのに、コピー本の色々な準備で、
睡眠時間があまり取れず、しかも寝る前に飲んだ風邪薬の恐る
べき発汗作用で、その睡眠時間さえグジグジと過ごし・・・

気がつくと出発する時間。
これか。これが新陳代謝なのか!
こりゃ、あんまりだ。

風邪薬は、直す代わりに体力を奪うということですね。
学びました。
人魚姫登場の魔法使いのおばあさんについて
「ケチケチせず、足くらいタダでやれよ!」とか
罵ってすみませんでした。得るものがあれば失うもの。
そういうことですね。
あ。嘘です。罵ってません。私の興味は
「足が出来ると色々変わるんだろうな」という点だけでした。

朝。
電車の中ですでに気持ち悪くなるという、この一日を暗示する
初期展開開始。

取り敢えず。会場につき色々準備したものの、もはや動くのも
億劫で外に出ることもままならず、トイレ以外ではうろつくことも
出来ずボーッとする状態。

ああ、トイレで思い出した。
ミニスカ、ニーソックス、ロングヘア、ゴスロリの人が―
小便器で、立ち◯ョンしていたのですよ。
私を含め、周りが息を飲んでいたのだけれど・・。

もちろん男性でした。
女装ですね。

しかし・・・。言われないで後ろだけ見ていると、ものすごい
背徳的な風景に・・。みんな、慌てて目を逸ら・・
してないなぁ。
私も見ていたし。 それが我々。全く問題なし。
むしろ、このネタを少し変えて使えば・・とか思った人も
多いだろうなぁ。数十人はいるだろう。ある意味すごい世界。

それに対して。
掃除のオバちゃんが入って来てペーパー取り替えてても、皆が
見事にスルーなのは―・・どうコメントしてもまずいので何も
言うことはないのだった。

開場中・・。
意識が少しづづ遠くなってくるよぅ。

その度その度、タイミングよくお客さんやお知り合いが来て、
復活。周りのサークルさんやお知り合いに本貰うが、なんか
フラフラしてほとんど生返事。家で読んでますので許して。

そういや、私はまわりのサークルに自分から本上げることはない
なぁ。いや、帰り際に自分の本重いから捨てちゃろかと思うくらい
なので、あげるのは一向に構わないのですが。
そういう人間関係作れないんですね、数十年前から。

全然関係ないけど、思い出したこと。
売上が出るならショタ漫画は描きたいですが、需要と供給が
合わないのですよ。数少ない女性読者が何を望んでいるのかは
わかりますが。
ショタと孕みじゃ、あまりに極端だという自覚はあったりします。
絶対に子供作らないショタと、子供しか作らない孕みだし。
でも、どっちも私にとっては普通なのだけれど。いやいや、普通と
言うのは訂正します。なんか世間に叱られそう。
「普通」の感覚がエラい事になってる。

話戻して。
脂汗流してマスクしてる私はかなりアレだろうなぁ、と今は
思います。
あ、マスクしてました。一日中。別に咳とかは出ないのだけれど。
あの環境だと、喉がやばい気がしたので。
ちなみに、普通の風邪ですよ。アレではなく。

そうだ、また思い出した。
お知り合いが、10月頃なったそうです。
例の新型インフルエンザに。

おー。初めてなった人を見た。
もちろん、今は元気でしたが。

なんでも。高熱が出てから病院に行くと、色々検査された後に
別室に移され、医者から
「新型インフルを宣言します」
と言われたそうです。

人間、生きてきて人に何やら宣言されるのはそうそうない経験で
しょうが、あまりこの手のものはされたくないものではあります。

その後一週間は外に出るなと言われたそうですが、まぁその方は
家族がいるのだけれど(そうだったかな。うろ覚え・・)
「はて。一人暮らしの私だったらどうなるのだろう」と思ったの
ですよ。買い物出来ないし。
まぁ、それはまぁ・・。だってねぇ。

一人暮らしの人には、社会の安定のためにも・・その
お世話するメイドさんとかつけるべきではないでしょうか。

間違ったことは一切言ってないと思うのですよ。
社会の安定のために!
・・・それでは脅迫ですか?そうですか。


えぇと、会場に話を戻して。

他はほとんど記憶なし。

売上は多いとは言えないけど、事前予想したものとそれぞれの
種類の部数がかなり一致している。それこそ、端数までも。
良いのか悪いのか。
等身大の売上が計算できるようになったということではある。

周りの状況考えれば「てめぇ、何売上で贅沢言ってるんだ」と
言われそうだけれど―・・・。(そういう感じの配置でした)
でもねぇ・・・。
こんだけアホみたいに長いこと長いこと同人誌やってて、
この程度の売上というのは―。
お察し下さい。

コミケ終了。
これだけは自慢という片付けの速さで―(閉会後10分後には会場を
後にする・・のが基本)と思ったら。
宅配受付の場所が、東館を対角線でまたいで真逆の反対側で、段取り
狂わされて憮然。 そういや、場所変わったと何度も放送していた
気がする。
つまり、自業自得ですな。

ともかく。
スペースに来てくださった皆様ありがとうございました。
2010年、どこかでまたお会いしましょう。

閉会後。
前から約束していたお知り合いと、食事をしにアキバへ。
いや、別にアキバでなくても良いんだけど。
でも、なんか我々はそうだろうということで。

それにしても。
タクシーで途中通ったなんかグルグルした道路はなんなのだろう。
レインボーブリッジの横。初めて通ったけど。
いや、もう・・。完全に朝の車酔いがぶり返して、吐き気が・・。
私への嫌がらせ道路ですか?

アキバで・・。
さっそく、まん◯らけで同人売ってる人が沢山並んでるのは
すごくフクザツな気分だったけれど。まぁ・・私もアレな人生
送っているほうだし。見ないふり見ないふり。

ファミレスで食事。
色々ダベる。来年のこととか。
私はこの一年、あまり・・いやほとんど、いや皆目うまくいかないで
色々見捨てられた一年だったけれど。

2010年こそはなんとか・・
とか話してると「土肥さん、なんか調子悪そうですよ」と言われて
「あ。調子悪いのわからないくらい調子悪いぞ自分」と気づき、慌てて
帰ることにする。

夜の電車の中の人々の顔色というのは独特に冷たい。それは普段
太陽の光もある車内が、純粋に蛍光灯だけで照らされるからだろう・・
とか思いながら帰宅。ああ、まずいぞこれ。

そういや、先に書いたインフルの件だけど。
なんでもタミフル飲んで(あれ、注射だっけか?)ほんとに欝が酷くなった
そうで。。
単に、次の日に起きる時間のこと考えているうちに死にたくなったとか。
それはすごい・・。
多感な学生が色々なるのもわかる気も。まぁ、決めつけも出来ないの
ですが。 ともあれ。仮にインフルになっても私は飲まない方が良い
かもとは思いました。

倒れるように帰宅。
風呂に入り(それでも入らないと落ち着かない)貰い物や持っていって
食べてない食料を少し食べてから寝ようと思って・・
気づいた。

おにぎり、サンドイッチ、飲み物・・。
間違って宅配で送っちゃった。


そういうわけで、1月1日現在。
食べ物がない。しかも、時間指定は今日の夜。
(それ以前に、正月にコミケの残り物で過ごそうと思っていたことに
問題が・・という話は言わない方向で。)

初っ端から、コンビニですか!!
ちなみに、まだフラつきます。

で、出かけます・・・。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。